各班紹介はコチラから

支援方針


東あけび苑基本方針

  私たちは、
   利用者のニーズや個性を尊重し、
     一人ひとりが自己の力を発揮して
       自己実現できるように、
         様々な事業や相談援助を通して
           支援をします。

  また、私たちは、
   利用者が共生社会の一員として、
     人として関わり合いながら、
       安心して暮らしていけるように
         地域社会に働きかけをします。

生活介護事業の目的と支援方針
 生活介護事業は、必要に応じて排泄及び食事
の介護等の身辺介助、療育活動、創作活動、生
産活動等の機会を適切かつ効果的に提供しま
す。利用者が自立した日常生活や充実した社会
生活を営むことができるよう、生活技術の向上の
ために個別支援計画に基づいた必要な支援を行
うことを目的とします。

 東あけび苑では、利用者の長所に着眼し、個々
の利用者に応じたグループの中でニーズを大切
にした支援プログラムを提供し、より楽しく充実し
た日中活動ができるように支援します。


毎月2回、専門講師により実施される音楽療法



就労継続支援B型事業の目的と支援方針
 就労継続支援B型事業は、利用者が自立した日常生活及び社会生活を営むことができるよう、就労の機会を提供するとともに、生産活動その他の活動の機会の提供を通じて、その知識及び能力の向上のために必要な体験学習その他の便宜を個別支援計画に基づいて適切かつ効果的に行うことを目的とします。
 東あけび苑では、日々の作業活動を続けることを通し、個々の利用者が地域社会の一員として誇りを持って暮らしていけるように支援します。


ほぼ一日中、生産活動に立ち向かいます。







このような二つの事業の実施を通し、利用者が地域社会の構成員として、地域の中で様々な資源を利用し、市民と関わり合いながら、そして安心して暮らせるように、地域社会への働きかけをします。